当サイトは広告を設置しています(詳細

motorola edge 30 pro の RAMブーストで 2GB メモリを拡張してみた

motorola edge 30 pro RAMブースト

こんにちは!管理人です。

前回、モトローラ・モビリティのスマホ moto g53y 5g で RAMブーストを試しました。

以下、参考に記事のリンクを掲載します。

広告

RAMブーストとはスマホのストレージの一部をメモリとして使う機能で、motorola edge 30 pro にも RAMブースト機能が搭載されています。

moto g53y 5g と違う点としては、moto g53y 5g が RAMブーストで拡張できるメモリは 1GB であるのに対して、motorola edge 30 pro が RAMブーストで拡張できるメモリは 2GB です。

今回の例は2機種ですが、モトローラのスマホには RAMブーストを搭載している機種が他にもあるようで、機種により拡張できるメモリに違いがあるようです。

前置きが長くなってしまいましたが、早速 motorola edge 30 pro の RAMブーストでメモリを 8GB から 10GB に拡張してみたいと思います。

RAMブーストは以下の手順で設定することができます。

  1. 設定アプリを開く
  2. システムをタップ
  3. パフォーマンスをタップ
  4. RAMブーストタップ
  5. RAMブーストをオンにする
motorola edge 30 pro 設定アプリ
motorola edge 30 pro 設定アプリ > システム
motorola edge 30 pro 設定アプリ > システム > パフォーマンス
motorola edge 30 pro パフォーマンス > RAMブースト
motorola edge 30 pro RAMブースト オフ

RAMブーストのチェックををオンにすると再起動するよう案内が出ますので、画面の指示に従って再起動します。

motorola edge 30 pro RAMブースト オン 再起動

再起動後、設定アプリから RAMブーストを確認し、10GB(デバイスメモリ 8GB RAMブースト 2GB )のように表示されていれば RAMブーストの設定は完了です。

motorola edge 30 pro デバイスメモリ 8GB + RAMブースト2GB = 10GB
管理人
管理人

motorola edge 30 pro のメモリが 8GB から 10GB に拡張!

設定も簡単ですね!

広告

RAMブーストを有効にしたけど RAMブーストをやめたくなったという場合は、設定アプリから RAMブーストをオフにすれば OK。

RAMブーストをオンにした時と同じく再起動するよう案内が出ますので、オフにする場合も画面の指示に従って再起動します。

motorola edge 30 pro RAMブースト オフ 再起動

以上、簡単ですが、motorola edge 30 pro で RAMブーストをオン・オフにする設定方法について記載しました。

RAMブーストの設定画面にも記載されていますが、motorola edge 30 pro のストレージに十分な空き容量がある時に有効に出来る機能ですので、ストレージを一杯一杯使っている場合には RAMブーストは使えないということになります。

motorola edge 30 pro を使用していてアプリが落ちてしまうといった場合には、RAMブーストを1つの手段として検討してみても良いかもしれません。

スマホ操作
人気ブログランキング FC2 ブログランキング
この記事を書いた人
管理人

当ブログの管理人です。スマホやパソコンなどのガジェットいじりが趣味。気まぐれで実機レビュー、スマホ料金の見直し、お得情報などを発信しています。写真に時々登場する羊毛フェルト(ぬいぐるみ)は管理人作。

管理人をフォローする
ハローモバイルワールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました