当サイトは広告を設置しています(詳細

AQUOS sense7 plus 用に透明クリアケースとガラスフィルムを Amazon にて購入

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケースガラスフィルム 購入

こんにちは!管理人です。

スマホを新しく購入するとそのスマホに合ったケースとガラスフィルムも購入するというのが習慣となっています。

直近で AQUOS sense7 plus を購入しましたので、AQUOS sense7 plus 用に透明クリアケースとガラスフィルムを Amazon にて購入してみました。

毎回 Amazon を開いて検索窓に機種名 + 目的の商品(今回であれば AQUOS sense7 plus ケース や AQUOS sense7 plus ガラスフィルム )を入力し、安い順に並び替えて購入するのが管理人のパターン。

この記事では AQUOS sense7 plus 用に購入した透明クリアケースとガラスフィルムの紹介と、実際に装着してみたことについて記載しています。

広告

AQUOS sense7 plus 用に購入したケースとガラスフィルム

今回購入したケースとガラスフィルムについてはこちらの商品です。

届いたケースとガラスフィルムを段ボールから取り出し、それぞれのバーコード箇所を見てみるとちょっとした不安が。

まずはクリアケースから。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケース パッケージ seninhi X0011ZX5LT

クリアケースには対応 AQUOS sense… シェルスリム携帯便利 新品と書かれていますが、… の後のモデル名が肝心じゃなかろうか???と思い、sense7 plus 用で間違いないよな、と心配になってしまいます。

一方、ガラスフィルムはこんな感じ。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム パッケージ Hcsxlcj X00120JRS3

【2枚セット】Fo…se7 plus NEW と書かれており、sense7 plus の文字が良略された感は感じます。

うん、こっちは大丈夫。。。だよね?

とパッケージに記載の内容を見て中身が心配になりましたが、早速開けて確認していきます。

広告

seninhi 透明クリアケース(TPU)を装着してみた

今回 AQUOS sense7 plus 用に購入した透明クリアケースは、seninhi というブランドで TPU 素材のケースです。

バーコード箇所に記載されている内容から、中身を間違えて入れてないだろうかという心配がありましたが、開封してみると AQUOS sense7 plus 用のケースで間違いはなさそう。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケース seninhi X0011ZX5LT 開封

よかった。

ケースは TPU 素材のものを選びましたので、柔らかくグニャグニャと柔軟性があります。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリア TPU ケース 柔らかい seninhi X0011ZX5LT TPU

それなりの硬さもありますので、まぁ普通に使えるスマホケースといった印象です。

装着してみた感じも至って普通。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケース seninhi X0011ZX5LT 装着してみた

本体上部のマイク箇所、下部の外部接続端子(USB-C) / スピーカー / マイク / イヤホンジャック箇所、側面の音量ボタン / 音量キー / 指紋センサー箇所もしっかりと露出していますので形状もぴったりで良い感じです。

カメラレンズ箇所も綺麗にカットされているので問題なし。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケース seninhi X0011ZX5LT 装着図(カメラレンズ部)

至って普通のクリアケースですが、Amazon で購入した時の価格は 538円(税込)でした。

販売元の住所が中国だったので中国から配送となると時間がかかるのでは?と少し不安には思いましたが、出荷元が Amazon だったので配送の問題もないだろうという事でこちらの商品を選びました。

余談ですが、クリアケースを選ぶとステッカーを入れるなど、簡単にアレンジができるのもポイントですよね。

Xperia 10 IV の時から使っていたグゥオパァー(原神)のステッカーを入れていい感じにアレンジできました。

AQUOS sense7 plus 用 透明クリアケース seninhi X0011ZX5LT 装着 ステッカーでアレンジ
広告

Hcsxlcj ガラスフィルム を装着してみた

続いて、ガラスフィルムを貼っていきたいと思います。

今回 AQUOS sense7 plus 用に購入したガラスフィルムは、Hcsxlcj というブランドで 硬度9Hのガラスフィルムです。

開封してみると、ガラスフィルム・埃除去シール・ウェット&ドライティッシュが2セット入っていました。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム パッケージ Hcsxlcj X00120JRS3 開封

貼る時に失敗しなければ1セットは予備として保管できるのは良いですね。

早速ガラスフィルムを貼っていきますが、貼る前にまずはウェットティッシュで画面をよく拭き、ドライティッシュで水分を取り、埃除去シールで細かい埃を取り除きます。

画面の埃が綺麗に取れたらガラスフィルムを貼っていきます。

Remove Me!(はがして!)のところからガラスフィルムに付いているフィルムを剥がします。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム Hcsxlcj X00120JRS3 フィルム剥がす

フィルムを剥がしたら画面にガラスフィルムを貼り付けます。貼り付けるというか、カメラの位置などをしっかりと確認して置くというニュアンスの方が近いかも。

ガラスフィルムを画面に置くとある程度勝手に吸着していきますのでそのまま見守ります。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム Hcsxlcj X00120JRS3 気泡

気泡が入ってしまいましたが埃は入っていなさそうでしたので、このまま気泡を画面の外側に押し出してみます。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム Hcsxlcj X00120JRS3 気泡 押し出す

無事に気泡もなくなり、ガラスフィルムを綺麗に貼ることができました。

AQUOS sense7 plus 用 ガラスフィルム Hcsxlcj X00120JRS3 綺麗に貼れた

このガラスフィルムも至って普通のフィルムですが、Amazon で購入した時の価格は 398円(税込)でした。

クリアケースと同様、販売元の住所は中国でしたが、出荷元が Amazon というのが購入の決め手です。

広告

seninhi のケースと Hcsxlcj のガラスフィルムは問題なさそう

今回購入した seninhi のクリアケースと Hcsxlcj のガラスフィルムを実際に装着して画面を操作してみましたが、ガラスがケースと干渉して引っかかるとかそういったことはなく、使用感も至って普通。

日常使いには全く問題なさそうかなと感じました。

AQUOS sense7 plus 用に購入したクリアケースとガラスフィルムの総額は 936円(税込)!

管理人は現在 Amazon プライム に加入していますので送料は無料で済みました。

1,000円以下でケースもガラスフィルムも調達できたとなると、まぁまぁアリですかね!

※ 記事に記載の金額は管理人が Amazon で購入した時の価格です。販売価格は販売サイトにより異なる場合や都度変更される場合があります。本記事を参考に紹介した商品を購入される場合は、Amazon等ショッピングサイト にて最新の価格をお確かめの上お買い求めください。

コメント