携帯料金の見直し
スマホ料金比較で自分にピッタリのプランを!

スマホの過熱が原因でGoogle Photoに写真をアップロードできない!

お役立ち情報
スポンサーリンク

こんにちは!管理人です。

毎年思いますが、年々酷暑が加速しているように感じます。2022年は梅雨明けも早く7月の初めには夏が始まったばかりですが、すでにもう暑すぎる。暑いのは本当に辛い。早く終わって夏。

こうも暑いとスマホも熱くなりがちです。

地球温暖化は人にとっても危険ですが、スマホにとっても危険。最近ではスマホ熱中症という言葉も流行っています。暑さによってスマホのパフォーマンスが発揮されないこともあります。

今回この暑さによって管理人が遭遇したスマホの現象として、Google Photoに写真をアップロードできない、という事がありました。そんなことないでしょ〜と思う方もいらっしゃるかもしれませんが本当にあったお話です。

この記事では、暑さによってGoogle Photoで写真がアップロードできなかった事、改善方法について記載していきます。

猛暑ではGoogle Photoに写真をアップロードできない!?

スマホで写真を撮影してGoogle Photoに写真をバックアップ(アップロード)を行うと、平常時はすぐに写真がバックアップされます。

しかし、このバックアップ作業が一向に終わらず、Androidに以下の通知がありました。

Googleフォトの通知「1件のアップロードを保留中アップロードは間もなく再開されます」
フォト
1件のアップロードを保留中
アップロードは間もなく再開されます

「アップロードは間もなく再開されます」と記載されていますのでそのまま放置していたのですが、その数時間後も再開されることもなく。。。

この原因、どうもスマホの過熱が原因だったのです。

Google Photoに写真をアップロードできない問題はスマホの過熱が原因

Google Photoに写真をアップロードができなくて困っていましたが、Google Photoの画面の右上にあるアカウント画像をタップすると次のような画面が開きます。

Google Photo デバイスが過熱しています 残り一個のファイル・元の画質
デバイスが過熱しています
残り一個のファイル・元の画質

ちょっと危険そうなメッセージが記載されていますね。デバイスが過熱しています…と。

このメッセージが表示されている時、確かにスマホは熱くなっていました。炎天下ではなく室内でしたが、室内でもこのようなメッセージが表示。思い当たる点とすると写真のアップロード前にゲームを動かしていましたので、その影響でスマホが発熱していたのかもしれません。

「デバイスが過熱しています 残り一個のファイル・元の画質」と記載されていますので、スマホの過熱が原因で写真のアップロードができなかった事がわかりました。

スマホの温度を下げてGoogle Photoに写真をアップロード

Google Photoに写真をアップロードできなかった原因がスマホの過熱だとわかりましたので、スマホを冷やしてあげることが優先です。一旦ゲームやアプリなどは終了し、冷房の効いた部屋にスマホを持っていきます。

スマホの温度も下がってきた所、再度Google Photoの画面を見てみると「バックアップが完了しました」という表記に変わっていました。

Google Photo バックアップが完了しました
バックアップが完了しました

スマホの過熱を感じたらアプリを終了して涼しい場所に移動する

スマホの過熱によりGoogle Photoに写真をアップロードできない問題が生じましたので、スマホの温度を下げるために冷房の効いた涼しい部屋にスマホを移動させました。

涼しい場所に移動することでスマホの過熱を改善し、写真のアップロードも無事に完了しました。

今回の記事ではGoogle Photoを例にしましたが、スマホの過熱によってパフォーマンスが落ちることは他のアプリでも起こり得るかもしれません(それはアプリやスマホ本体が安全対策を施していると言ってもよいのかもしれません)。

これから夏が本格化していく中で今よりさらに暑い日がくるかもしれません。スマホを持った時に少しでも熱いと感じたら、アプリを終了させる・涼しい場所に持っていくなど工夫しようと思いました。

お役立ち情報
この記事を書いた人
管理人

当ブログの管理人です。スマホやパソコンなどのガジェットいじりが趣味。気まぐれで実機レビュー、スマホ料金の見直し、お得情報などを発信しています。写真に時々登場する羊毛フェルト(ぬいぐるみ)は管理人作。

管理人をフォローする
ハローモバイルワールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました