携帯料金の見直し
スマホ料金比較で自分にピッタリのプランを!

SIMカードの返却って必要?MVNO(サブブランド・MNO)数社を調べてみた。

初めての格安SIMと格安スマホ
スポンサーリンク

私もまだまだ勉強中なのですが、通信費用は安くおさえたい!と思い、管理人とともに、いろいろ使ってみたり、乗り換えたりしてみています。

そこで、いつもどうしよう?と一瞬思うのが、乗り換えたあとのSIMカードのことです。乗り換えた場合、新しいSIMカードが手に入ります。以前契約していたSIMカードはどうしたらいいのでしょう?

調べてみたら、返却しないといけない場合、しなくていい場合がありました。まずは、それぞれ契約していた通信会社からの案内に従っていただければと思いますが、代表的なものを調べてみました。ご参考になればうれしいです。

SIMカード返却(必要・不要)早見表

通信会社名SIM返却
mineo
Aプラン(au回線)
Sプラン(ソフトバンク回線)
不要
mineo
タイプD(ドコモ回線)
必要
IIJmio必要
OCNモバイルONE必要
BIGLOBEモバイル
タイプA(au回線)
不要
BIGLOBEモバイル
タイプD(ドコモ回線)
必要
イオンモバイル不要
LIBMO必要
NUROモバイル必要
日本通信不要
※当面の間
HISモバイル不要
UQモバイル不要
ワイモバイル必要
LINEMO不要
楽天モバイル必要
2022年6月調べ

代表的なMVNO事業者のSIM返却について

ここでは数あるMVNO事業者の中から、特に知名度の高い3社(IIJmio、BIGLOBEモバイル、mineo)のページを確認してみたいと思います。

mineoの場合

mineoはドコモプラン(Dプラン)、auプラン(Aプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)と、プラン別に好きな回線を同料金で選べますが、それぞれで解約時にSIMカード返却は必要なのでしょうか?

mineoの公式ページで確認してみます。

■auプラン(Aプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合
ご返却は不要です。解約後は、お客さまご自身で破棄をお願いします。
ドコモプラン(Dプラン)の場合
ご返却をお願いします。返送先住所は、下記のとおりです。返却時の送料は、お客さま負担にてお願いします。

引用元:解約時にSIMカードの返却は必要ですか?

ドコモ回線利用のDプランを選択してmineoを利用されていた方はSIMカードは返却必要となり、それ以外のAプランとSプランは不要とのことが明記されています。

\公式サイトをチェックする/

IIJmioの場合

IIJmioは通信事業者でも先駆者的なイメージがあります。 ドコモ回線のタイプDかau回線のタイプAを選ぶことができます。

さて、IIJを解約した場合、SIMカードはどうしたらよいでしょう?

SIMカードの返却方法を教えてください。【ギガプラン・mioモバイル・mioプリペイドパック】
ギガプラン、mioモバイル、mioプリペイドパックのSIMカードは、解約お手続き後に以下の住所へご返却ください。
※解約したSIMカードのみ返送してください。
SIMカードをご返送されただけでは解約とはなりません。

引用元:SIMカードの返却方法を教えてください。【ギガプラン・mioモバイル・mioプリペイドパック】

返却してくださいとのことなので、記載通りの住所へ郵送します。なくならないように紙などに包んで封筒にいれるのもいいかもしれないですね。

\公式サイトをチェックする/

OCNモバイルONEの場合

ドコモのエコノミーMVNOのOCNモバイルONEは、返却が必要です。ドコモ回線のSIM利用の場合は返却必要なのかなぁと思えてきました。

「SIMカード」は、本サービスのご利用にあたりお客さまに貸与するものです。解約やSIM交換などで不要となりましたら、速やかに弊社へご返却ください。
SIMカード返却方法
ご利用のデータ通信端末(スマートフォンなど)からSIMカードを取り出し、台紙(メモ用紙など)に粘着テープで貼り付けます。封筒に、台紙ごとSIMカードを入れて封をします。所定の郵便料金分の切手を貼って郵便ポストに投函してください。(郵便局窓口では受付できない場合がございます。)

OCNモバイルONESIMカードの返却について

「郵便局窓口では受付できない場合がございます」と記載があります。サブ管理人は以前郵便局窓口へ持って行ったところ、住所が合っているか確認を求められたので、OCNモバイルONEのSIM返却ページをスマホで見せて受理してもらったことがあります。係員にもよるかと思いますので、OCNモバイルONEの記載通りポスト投函がおすすめです。

\公式サイトをチェックする/

BIGLOBEモバイルの場合

ドコモ回線・au回線が選べるBIGLOBEモバイルはどうでしょうか?(BIGLOBEモバイルのタイプ別についてはこちら

■タイプAの場合(auの4G LTE回線)
タイプAのSIMカードのご返却は不要です。お客さまご自身で破棄してください。
■タイプDの場合(NTTドコモ回線)
タイプDのSIMカードは貸与品のため、ご返却いただく必要があります。
不要となったSIMカードは、以下の送付先まで郵送でご返却ください。

引用元:「BIGLOBEモバイル」の解約後、SIMカードは返却が必要ですか

au回線のSIMカードのタイプAを使っていたか、ドコモ回線のSIMカードのタイプDを使っていたかで、対応が異なります。タイプDは返却が必要です。

\公式サイトをチェックする/

イオンモバイルの場合

使いたい通信容量により細かく料金プランが別れているイオンモバイルは、ドコモ回線とau回線から選ぶことができます。ドコモ回線は必要かと予想されましたが、いずれも返却不要で破棄してもいいとのことでした。

お客さまにて適切に破棄いただいて問題ございません。

引用元:イオンモバイル 解約後にSIMカードの返却は必要ですか?
\公式サイトをチェックする/

LIBMOの場合

静岡県に本社がある株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営するLIBMOはドコモ回線利用になります。必ず返却が必要となっています。

必ずお電話での解約手続き後にSIMを返却してください。
解約手続き前にSIMを返送された場合、スムーズな解約手続きができない可能性がございます。
また、LIBMOをMNP転出された方につきましても、SIMを返却してください。(返却の際はご連絡不要です。)

引用元:LIBMO 解約後のSIMカードの返却先を教えてください
\公式サイトをチェックする/

NUROモバイルの場合

NUROモバイルはNEOプランとNEOプランLiteはドコモ回線のみ、VS/VM/VLプランとお試しプランは、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線から選ぶことができます。いずれにしましてもSIMカードの返却は必要となっています。

SIMカードは、貸与品となります。
お手数をおかけしますが、下記まで郵送もしくは宅配便にてご返却ください。
なお、送料はお客様にてご負担ください。

引用元:NUROモバイル 使用後のSIMをどうすればいいか知りたい
\公式サイトをチェックする/

日本通信の場合

ドコモ回線利用の合理的プランを展開している日本通信SIM。基本的にはSIMカード返却とのことですが、新型コロナウイルスの影響で物流負担を軽減するために、当面の間はSIMカード返却不要とされています。今後の状況によりまた返却必要に戻ることもありそうです。

お客様には、当社サービスの利用終了後、ご使用済みのSIMカードを当社にご返却いただいておりますが、新型コロナウイルスにより物流負担が増加している現状を鑑み、当面の間、SIMカードのご返却を不要といたします。
ご使用済みのSIMカードは、お客様において破棄していただけますよう、お願い申し上げます。

引用元:日本通信SIM 解約時にSIMカードの返却は必要ですか?
\公式サイトをチェックする/

HISモバイルの場合

基本はドコモ回線、一部のデータ通信の場合はドコモ回線かソフトバンク回線か選ぶことができます。SIMカード返却は必要かと予想しましたが、こちらも新型コロナウイルスの影響で物流負担を軽減するため、現在は返却不要とのことでした。今後、物流負担改善されるとSIMの返却も必要となってくるかもしれません。

現在、新型コロナウイルスの影響で物流負担が増加しているため返却不要となります。
恐れ入りますが、ご使用済みのSIMカードはお客様において破棄していただけますようお願い申し上げます。

引用元:HISモバイル 解約時にSIMカードの返却は必要ですか?
\公式サイトをチェックする/

上記、MVNO事業者のSIM返却について簡単にまとめてみると・・・

これらの情報を見てわかるように、au回線を使ったSIM(AプランやタイプAなどMVNO各社にて名称は異なります)の場合はSIMカードの返却が不要な場合が多く、ドコモ回線を使ったSIM(DプランやタイプDなどMVNO各社にて名称は異なります)の場合はSIMカードは返却を必要とする対応を求める場合が多いように見えます。

*上記はあくまでも数社調べた結果であり、他のMVNO事業者によってはau回線でも返却を必要とする場合があるかもしれませんので、ご自身の契約するMVNO事業者との契約書をよく読み・理解した上でご契約なさってください。

代表的なサブブランドのSIM返却について

さて、MNOのサブブランドではどうでしょうか?みてみましょう!

UQモバイルの場合

auのサブブランドのUQモバイルは契約解除後、SIMカードの返却は不要です。以下のように公式サイトにて案内されています。

解約時にUQ mobile SIMの返却は必要ですか?
いいえ、SIMカードのご返却は不要です。解約後はお客さまご自身で破棄いただきますようお願いいたします。

引用元:解約時にUQ mobile SIMの返却は必要ですか?

au回線利用だとやはり返却不要なようですね。

\公式サイトをチェックする/

ワイモバイルの場合

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだから返却不要?!と思いきや、返却してくださいとの記述がありました。

SIMカード利用時のご注意 解約などの際は、当社にご返却ください。 SIMカードの所有権は当社に帰属します。
お客様からご返却いただいたSIMカードは、環境保全のためリサイクルされます。

引用元:SIMカード利用時のご注意

このように、リサイクルに利用するので、返却してくださいという場合もあります。SDGsを考慮すると返却しようと思いますね。

\公式サイトをチェックする/

LINEMOの場合

ワイモバイル同様ソフトバンク回線利用のLINEMOは、返却不要・ご自身で破棄をとのことでした。

解約時にSIMカードの返却は必要ですか?
SIMカードの返却は不要ですので、お客さまご自身で破棄をお願いします。

引用元:LINEMO よくある質問

ということで、サブブランドも利用回線会社によりSIMカードの返却が必要かどうかが分かれました。だいたいイメージはつかめたかと思いますが、最終的にはご自身で解約時の案内をご確認いただき、それぞれに従ってくださいね。

\公式サイトをチェックする/

MNO(番外編)

MVNO、サブブランドでご紹介しておりますが、MNOに新規参入した楽天モバイルもご紹介したいと思います。

楽天モバイル

楽天モバイルもSIMカードは返却必要でした。基本的にSIMカードは貸与品なので、返却しましょうということですね。詳しくは以下の記事で記載しています。

将来的にはeSIMが当たり前になると、物理的なSIM返却等もなくなっていくのでしょう。

\公式サイトをチェックする/

ところで、MVNOとサブブランドって違うのかな?と思いませんか?実は私、わかっていなかったので、調べてみて、ちょっとわかったので、自分なりの理解度ではありますが、記事を書きました。またよかったらみてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました