IIJmio|Redmi Note 11 一括980円(税込)!
2022年5月31日まで

eSIM対応しているキャリアはどこ?ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル・格安SIMの対応一覧

お役立ち情報
スポンサーリンク

こんにちは!サブ管理人です。

みなさんはeSIMを利用されていますか?

サブ管理人は楽天モバイルやpovoでeSIMを使ってみて、物理SIMを送ってもらうのを待つ時間が省かれることと、スマホでの操作だけで済むことに感動したことがあります。

そこで気になったのは、eSIMを発行しているキャリアはどのくらいあるのだろうということ。気になったら調べてみようということで、以下にまとめてみました。

eSIMを発行しているキャリア

大手キャリアのMNO、サブブランド、MVNO、オンライン専用でeSIMを発行している会社を一覧にしました。(2022年4月24日現在)

eSIMを発行しているキャリア

MNO
NTTドコモauソフトバンク楽天モバイル

サブブランド
UQmobileワイモバイル

MVNO
IIJmio(データ通信のみ)・日本通信SIMLinksMateBICSIM (データ通信のみ)

オンライン専用
ahamopovoLINEMO

大手キャリアのMNO各社はeSIM提供されていますが、MVNOではまだ少ないです。オンライン専用は各社eSIM対応されています。

スマホ本体もeSIM対応機種は増えてきていますし、今後eSIM可能なキャリアも増えてくることが楽しみです。

eSIMを利用する場合の注意点

eSIMを利用する場合、使える機種、OSバージョン、契約プランが限定されていたり、使えなくなるサービスがあったり、さまざまな注意点がありますので、必ず各社ホームページでeSIM契約時の注意事項等ご自身でよくご確認ください。

以下に代表的な注意点を挙げてみました。

  • eSIM対応してるスマホ、OSバージョンが必要です。
  • 音声通話・SMS非対応のデータ専用eSIMのみの場合があります。
  • eSIM利用にはプランが限定されている場合や使えなくなるサービスがあります。
  • eSIM開通手続き可能・不可能な時間帯があります。
  • 誤ってeSIMプロファイルをダウンロード後にeSIM情報削除してしまった場合はオンラインではできずにキャリアショップでの有料再発行手続きとなる場合があります。

余談ではありますが、eSIMの利用方法は各キャリアのホームページの説明に沿って設定→利用と進みます。契約時にeSIMのアクティベーションコードを発行されます。

eSIMのアクティベーションコードって?

eSIMはEmbedded SIMの略で埋め込まれたSIMのことです。SIMがスマホ本体内にあり、キャリア契約時にアクティベーションコードをもらい、eSIMプロファイルをダウンロードして端末側で使えるように有効化します。

アクティベーションコードはiPhoneの場合「SM-DP+アドレス」「アクティベーションコード」の2種類、Androidの場合は「コード(LPA:1$xxxxxxx、$xxxxxxxx)」をQRコードで読み込むか、手入力で入力します。

サブ管理人
サブ管理人

サブ管理人も管理人も、eSIMで契約して設定したことがあります。
以下に関連記事として、SIMカードの種類のことや、eSIMで契約してみたことの記事をご紹介しますので、読んでいただけると幸いです。

eSIMに対応しているスマートフォンについて

次の記事ではeSIMに対応しているスマートフォン(iPhone・Android)を一覧表にまとめています。参考にあわせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました