ハローモバイルワールド

スマホ収集が趣味の管理人が綴る、スマホを触って試す気まぐれブログ

お役立ち情報

3Gサービス終了についての覚書

投稿日:

最近 NichePhone-S(3G)を購入して気になったことですが、3Gサービスがいつまで対応するのか?ということが気になりました。

次世代通信5Gの話を盛んに聞く中、何を今更3Gの端末を購入したのか、、、というツッコミをいただきそうな管理人です笑

以下の写真が実際購入したNichePhone-S。

新しい技術が導入されれば、当然古い技術はサービスが終了してしまうものです。

NichePhone-S(3G)がいつまで利用できるのか気になりましたので、各キャリアで3Gサービスがいつまで継続される見込みか調べてみました。

docomoの3Gサービス(FOMA)

docomoの3Gサービス終了時期について、docomoは公式サイトでの案内はまだされていないようですが、「2018年10月31日に開催した決算説明会で、2020年代半ばに3Gサービスを終了させる見通し」との意向をお話しされたようです。

2020年代半ばに3Gサービスの終了予定ですので、2024年〜2026年頃を目安に考えても良いと思います。

記事執筆時(2019年4月28日)からですと、まだ5年くらいはNichePhone-Sが使えそう。

参考サイト
https://japanese.engadget.com/2018/10/31/3g-2020/
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1810/31/news134.html

Softbankの3Gサービス

Softbankの3Gサービスの終了時期については公式サイトで案内がありませんでした。

記事執筆時(2019年4月28日)からですと、まだ現役でNichePhone-Sが使えそうですが、docomoよりと同等の時期、あるいはそれよりも早い段階で終了となる可能性もありますので、

ワイモバイルの3Gサービス

Softbank同様にワイモバイルの3Gサービスの終了時期については公式サイトで案内がありませんでした。

記事執筆時(2019年4月28日)からですと、ワイモバイルのSIMもNichePhone-Sが使えそうです。

しかしながら、ワイモバイルで使えるSIMは n101、n111となるようです。

※iPhoneに付属しているn141は使えないようです(これは検証する機会がありましたら検証してみます)。

NishePhone-Sの販売元(フューチャーモデル株式会社さん)のHPにて動作検証したMNO/MVNOの一覧の中にワイモバイルについても触れていますのでご覧ください。

参考URL
http://futuremodel.co.jp/product_list/Niche_Phone-S-SIM.html

auの3Gサービス(CDMA 1X WIN)

auの3Gサービスの終了時期についてお話しする前に、NichePhone-S自体、au回線には対応していませんので、NichePhone-Sを使いたい人は上記docomo及びSoftbank回線を使うことが前提となります。

詳しくはNichePhone-Sのサイト(FAQ)に掲載されていますのでご確認ください。
http://futuremodel.co.jp/product_list/Niche_Phone-FAQ.html

さて、NichePhone-Sの話はこれくらいにしまして、auの3Gサービス終了時期については2022年3月末にて終了、公式サイトのFAQ、KDDIの新着情報ともに掲載がされておりました。

auのFAQページに以下のような記載があります。

2022年3月末をもって、auの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」(以下 本サービス)が終了となります。本サービス終了に伴い、auの3G携帯電話、3Gスマートフォン、au VoLTE非対応の4Gスマートフォンが2022年3月末をもってご利用いただけなくなります。

auの3Gサービスが終了するんですか?
https://www.au.com/support/faq/view.k20000002619/

参考サイト
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/11/16/3428.html

3Gサービス終了についてまとめると…

記事執筆時(2019年4月28日)ですが、まとめると

  • docomo:2020年代半ば
  • Softbank:未定
  • ワイモバイル:未定
  • au:2022年3月末

となりました。

最後になりますが、NichePhone-S(3G)を交えながら各キャリアの3Gサービスの終了時期などを覚書として記載してみましたが、4Gに対応した NichePhone-S 4Gも存在していますので、今買うなら NichePhone-S 4Gでしょう(笑)!

管理人はたまたま、安値のNichePhone-S(3G)を見かけましたので購入した経緯がありますが、もし、今購入を迷われている方がいるようでしたら、間違いなくNichePhone-S 4Gをお勧めします!

-お役立ち情報

執筆者:


コメントを残す

関連記事

2018年2月8日、ミニストップでiTunesカードのWAON支払いは可能

結論から 2018年2月8日現在、ミニストップでiTunesカードをWAON支払いで購入することは可能です。 管理人はよくイオンモールで買い物をします。イオンモールでのお支払いは決まってイオンカードで …

WWDC 2018 前夜に綴る、第5世代 iPad(整備済み品)を買った話

管理人はつい最近、2017年3月発売の第5世代iPadを購入しました。 明日、WWDC 2018が開催される中、新製品が発売されるかもしれない中、あえてひとつ古い機種を購入。 iPadについては第6世 …

Rebates x 楽天スーパーセールで Apple Storeの購入金額の7%ポイントバック!

今日、RakutenのRebatesというポイントバックをしてくれるサイトを覗いてみたら、なんとApple Storeのポイント還元率が通常1%から7%にアップされていました! 2018年6月15日( …

goo SimSeller(OCNモバイル)の令和直前カウントダウンセールがヤバイ!

2019年4月19日(金)11:00より、goo SimSeller(OCNモバイル)のサイトで「令和直前カウントダウンセール」が開催されました。 ちょっと管理人的に衝撃的価格がありましたのでブログで …

【クリックNG!】「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」とメールが届いたら警戒しよう!

先日、管理人に「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」というタイトルのメールが届きました。 このメールには管理人の使っている Apple ID が記載されている上、メール(HTM …