当サイトは広告を設置しています(詳細

ソフトバンク認定中古品 iPhone 12 mini がワイモバイルオンラインストアの商品ラインアップに追加!

ソフトバンク認定中古品 iPhone 12 mini 取り扱い開始 @ワイモバイルオンラインストア

こんにちは!管理人です。

ワイモバイルオンラインストアは 2023年8月17日(木) 10:00 より ソフトバンク認定中古品(以下、SoftBank Certified) iPhone 12 mini の取り扱いを開始しました。

発売開始時の価格は iPhone 12 mini 64GB が 53,280円(税込)、iPhone 12 mini 128GB が 61,200円(税込)です。

他社から乗り換え(MNP)で契約する場合は 64GB モデルが 31,320円(税込)128GB モデルが 39,240円(税込)

新規で契約する場合は 64GB モデルが 43,200円(税込)、128GB モデルが 51,120円(税込)。

ワイモバイル契約者が機種変更をする場合は 64GB モデルが 42,480円(税込)、128GB モデルが 50,400円(税込)となっており、新規契約よりも少し安く設定されていました。

気になる契約条件ですが、料金プランはシンプル S / M / L のいずれでもOKですが、他社から乗り換え(MNP)の場合はソフトバンクグループの回線やソフトバンク回線の MVNO からの乗り換えは対象外となる点は注意が必要です。

ソフトバンクグループの回線は、ソフトバンク・LINEMO・LINEモバイルを指します。

ソフトバンク回線の MVNO は、例えば mineo ソフトバンクプラン(Sプラン)を使っている場合などを指します。

これらの回線を使っている場合は他社から乗り換え(MNP)は適用されません。

※2023年8月17日(木)時点の価格です。
※価格は変更となっている場合があります。上記価格は参考にご覧ください。

\公式サイトをチェックする/

今回は SoftBank Certified iPhone 12 mini の追加についてですが、ワイモバイルオンラインストアでは iPhone 12(無印)や iPhone 11、iPhone SE 第2世代 などの認定中古品も販売中です。

SoftBank Certified iPhone は在庫がある限りで販売されていますが、タイムセールなどに出てくる事で表示価格よりもさらに安く購入できる場合もあります。

SoftBank Certified iPhone 12 mini も今後開催されるタイムセールに追加されるかも注目のポイントです。

\公式サイトをチェックする/

ワイモバイルオンラインストアでお得に機種変更をしたい!といった場合には、キャンペーン情報をチェックしておくことをお勧めします。

ちなみに NTTドコモの認定中古品 docomo Certified では、すでに iPhone 12 mini の取り扱いを開始していましたが、docomo Certified iPhone 12 mini と比較するとかなり安めの設定となっています。

au の認定中古品 au Certified では、記事執筆時点では iPhone 12 mini の取り扱いがないため比較できませんが、au でも今後取り扱うのかも気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました