ハローモバイルワールド

スマホ収集が趣味の管理人が綴る、スマホを触って試す気まぐれブログ

Freetel RAIJIN (simフリー)

FREETEL RAIJIN(雷神)購入しちゃった!

投稿日:

Priori 4 の記事が続きましたが、最近、ひかりTVショッピングでFREETELのRAIJIN(雷神)が安く販売(クーポン適用:電子書籍1,000円付で13,800円!)されていましたので、購入してしまいました!

今回は開封していろいろ思った所を書いてみたいと思います。

外箱はこんな感じ、かっこいい!

FREETELのこの和風な感じのパッケージ、かっこいいです。

充電はUSB-Cタイプ

最近、充電に使われている端子にUSB-Cが増えてきた印象を受けます。

管理人の持っている端末では、今回のFREETEL RAIJIN(雷神)、HUAWEI MATE 9、HTC U11がUSB-Cとなっています。

ちなみに古いandroidに搭載されている充電端子はmicroUSBで、ここ最近のiPhoneはライトニングケーブルです。

USB-CもiPhoneのライトニングケーブルと同様、向きを気にせず挿せるという点は使い勝手が良くなっています。

カラーはマットネイビー(ブルー)

ひかりTVショッピングではマットネイビーとシルバーが選べましたが、管理人はマットネイビーを選びました。

マットネイビーという名前から想像する通り、マット仕上げが綺麗です。

光を受けてもギラギラしてません。落ち着いてます。

開封してすぐにワイヤレスアップデート

とりあえず、開封後は最新のアップデートを行っておきます。

これは数分で完了しました。

さいごに

管理人はFREETELのRAIJIN(雷神)は前から興味を持っていました。

今となれば少し古い機種ですが、ストレージは64GB、メモリは4GB、8コアCPUと、パソコン世代から言わすとなんじゃこのモンスタースペック?!という感じです。

最近のスマホは、どんどんスペックアップされて進化が止まりません( ゜Д゜;)!?

モンスターといえば、FREETELのRAIJIN(雷神)のページで「常識を打ち破るモンスターバッテリー5,000mAhを搭載。」と記載されていました。

バッテリー持ちもどれくらいなのか気になるところです。

あとは、今管理人が契約しているSIM(ワイモバイル、UQmobile、mineo、OCNモバイル ONE、など通信を試してみようかなと思います。

-Freetel RAIJIN (simフリー)

執筆者:


コメントを残す

関連記事

FREETEL RAIJIN(雷神)に、UQモバイル、mineo、OCNモバイルONE、ワイモバイルSIMを挿入してみた

タイトルの通り、FREETELのRAIJIN(雷神)に管理人が契約中の各社SIMを挿入して通話やデータ通信を試してみました。 目次1 RAIJINとUQモバイル(au系MVNO)の相性1.1 APN設 …