ハローモバイルワールド

スマホ収集が趣味の管理人が綴る、スマホを触って試す気まぐれブログ

周辺機器

【購入してみた!】Spigen 初代 オリジナル iPhone 完全再現 Classic One (アルミニウム・グレー)

投稿日:2018年7月31日 更新日:

管理人はiPhone8を持っていませんが、パートナーがiPhone8を使っているので、先日ツイッターで投稿したこのiPhone8のケースを購入してしまいました!

初代iPhone風になれるということで、見た瞬間「コレは!」と思って購入してしまったものです。

このiPhone8用ケースを開封&装着してみました。

Spigen iPhone 完全再現 Classic One 開封してみたところ

iPhone 完全再現 Classic One 開封

パッケージは高級とまではいきませんが、安っぽさもなりませんし、質の良いパッケージ素材です。

デザインも綺麗に思いました。

見えない所にまでこだわったケース

ケースは通常つける所は見えなくなりますのでその部分に何かデザインしてあるケースは多くは見かけません。

しかし、Spigen iPhone 完全再現 Classic OneはiPhone本体を入れる部分にまでデザインがしてありました。

このように10th Anniversary Limited Edition と記載されており、エンボス加工されているのでケース自体には高級感を感じました。

このまま観賞用にとっておきたいなぁと思いましたが、せっかく購入したので使うことにしました。

Spigen iPhone 完全再現 Classic One 装着!

ということで早速装着です!

前面!

横!!

横ぉぉ!!!

そして裏!!!!

管理人は初代iPhoneを持ったことがないですが、こういう感じなんですね。

iPhone8のカラーがブラックだったので、デザインともしっかり調和しています。

ツイッターでは可愛いと言いましたが、実際に装着してみるとシルバー&ブラックのケースiPhone 8 本体のブラックが合わさって「カッコイイ!」という感じです。

この丸みを帯びたデザインがiPhone3G、iPhone3GSのようにも感じ、その懐かしさも思い出すような気分です。

Spigen iPhone 完全再現 Classic One のお値段

今回、管理人は、参考価格3,990円の所、1,990円(税込)で購入しました。

このセール価格というのもあって購入を早く決めることになりました。

いやぁ、セール価格って怖いですよね((((;゚Д゚)))))))

でも、自分が満足できるものを納得の価格で購入できることは良いことだと思います。

今回の初代iPhoneになれる、「Spigen iPhone 完全再現 Classic One」はよいお買い物だったと思います。

-周辺機器

執筆者:


コメントを残す

関連記事

高級感たっぷり!ankerのUSB-Cの充電ケーブルを購入

HTC U11 には充電ケーブルがついていないため、USB-Cの充電ケーブルが必要でした。 今回、Anker PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル (0.9m)と …