携帯料金の見直し
スマホ料金比較で自分にピッタリのプランを!

TOKAIホールディングス株主優待LIBMOの基本料割引はいつから?実際に確認してみた!

契約
スポンサーリンク

こんにちは!管理人です。

先日、株式会社TOKAIホールディングスから株主優待の案内が届きましたので早速優待を申し込んでみました。選んだ株主優待はもちろん格安スマホサービス「LIBMO(リブモ)」の基本料割引です。

今回は優待で届いたチラシのご紹介や実際にいつ頃から割引が開始されるのか、ご利用明細を掲載しつつ一緒に確認していきたいと思います。

当ブログとしましては株の購入をオススメするものではありませんので、あくまでも参考としてご覧ください(株の購入はご自身の判断でお願い致します)。

LIBMOの株主優待が適用されるのはいつから?

結論を先に記載すると、株主優待の申し込みした月の1ヶ月後の利用明細で割引が開始されました。

本記事で掲載する管理人の例はあくまでも一例ですが、6月末に株主優待が届き、7月の上旬に優待をネット申し込み、8月の利用明細から株主優待の割引が適用されました。

7月の上旬にネット申し込みをして8月の利用明細で割引が開始されましたが、これが7月の下旬の申し込みになった場合、葉書での申し込みとなった場合、LIBMO株主優待の申し込み状況など、申し込みを行う時期やタイミングによっては2ヶ月後以降になる場合もあると思います。

以下で実際にLIBMOの株主優待の割引適用までの流れを記載していきます。

株式会社TOKAIホールディングスから株主優待のご案内が届く

2020年6月下旬頃、株式会社TOKAIホールディングスから株主優待のご案内が届きました。

LIBMO 2020年6月株主優待の案内

おすすめ!ネット申し込みということでネットから申し込みしました。

LIBMO 2020年6月株主優待チラシ

株式会社TOKAIホールディングスの株主優待はA〜Eのコースの中から選べます。

Aコースアクア商品
BコースQUOカード
Cコースグループレストランの食事券
DコースTLCポイント
Eコース格安スマホサービス「LIBMO(リブモ)」

もちろん今回は株主優待Eコースの格安スマホサービス「LIBMO」を選びます。

LIBMO 2020年6月株主優待チラシ

所有する株数によって割引される金額は異なりますが、今回の管理人の場合は6ヶ月間350円が割引されることになります。

LIBMO 2020年6月株主優待 Eコース チラシ

管理人は3GBコースを申し込みしておりますので、1,738円(税抜1,580円)から350円割引されるわけですから、6ヶ月は1,388円(ユニバーサルサービス料を考慮せず)になる、という計算になりますね。

このチラシが届いたのが2020年6月下旬、申し込みは7月上旬に行なったと記憶しています。

それでは以下から、実際のご利用明細をご覧いただきながら実際に割引される月を一緒に確認していきたいと思います!(随時更新していきます)

LIBMOの実際の利用明細

2020年6月のご利用明細

LIBMO利用明細(6月)

利用期間が2020年5月1日〜5月31日ですので割引が入っていません。

2020年7月のご利用明細

LIBMO利用明細(7月)

利用期間が2020年6月1日〜6月31日です。今回も割引が入っていません。

2020年8月のご利用明細

8月以降はまだ準備中です。割引されてるかな?
o(^o^)o ワクワク

\公式サイトをチェックする/

株主優待品に関するご案内が届く

2020年7月29日に株主優待品に関するご案内という封書が届きました。

そこに「2020年7月ご利用分から6ヶ月間の割引になります」と記載がありました。ということは次回のご利用明細には割引が入ってくるのかな〜?o(^o^)o ワクワク

次回の利用明細も確認しておきます!

株式会社TOKAIホールディングスから届いた株主優待に関するご案内の封書

LIBMOの株主優待が適用されました!

LIBMO利用明細(8月)株主優待適用あり

2020年8月のご利用明細が確定し、株主優待が350円割引が無事に適用されました!

LIBMOの音声付き3GBのプランは税抜1,580円ですが、税込にすると1,738円。これにユニバーサルサービス料が含まれて1,740円となります。税込み金額から350円割引されていることがわかります。

以上、TOKAIホールディングスの株主優待がLIBMOの基本料割引はいつから?実際に確認してみた結果でした!

参考になりましたら幸いです ( ´ ▽ ` )ノ

\公式サイトをチェックする/

2021年末の株主優待でLIBMO月額利用料金大幅値下げされている!

この記事は2020年7月に執筆した記事なのですが、2021年の年末に届いた株主優待の案内と比較してみますと、、、

なんと!なんと!!

わずか一年半後にLIBMOの料金プランが改定され、月額料金が大幅に値下げされていることに気が付きました!

下記をご覧ください。

  • ライトプラン 1,298円(税抜1,180円) → 1,078円(または1GBプラン)
  • 3GBプラン 1,738円(税抜1,580円) → なくなる(5GBプランで1,518円)
  • 6GBプラン 2,398円(税抜2,180円) → なくなる
  • 10GBプラン 3,278円(税抜2,980円) → なくなる
  • 20GBプラン 5,148円(税抜4,680円) → 1,991円
  • 30GBプラン 7,238円(税抜6,580円) → 2,728円

価格は税込に直して掲載していますが、かなり大幅値下げされていますね。
(2020年度の価格が高すぎた、というのもあるかもしれません)

ちなみに優待の内容には変更はなさそうです。

\公式サイトをチェックする/

2022年6月末の株主優待のチラシ

なっとくプランは3GB・8GB・20G・30GBプランに変更されている点は変更がありますが、2021年2022年を比較してみても20GBと30GBの価格は同じです。

2021年11月末では1GBで1078円(税込)だったプランは2022年6月末ではなくなりましたが、代わりに3GBのプランが980円(税込)となっています。ギガが増えていますので割引されているとも言えます。5GBプラン→8GBプランは値段は同じですが、ギガ容量が増えています。企業努力が見える部分ですね。

他の変更点は通話に重点を置く人向けのプラン「ゴーゴープラン」が追加されている所です。

2021年同様、優待の内容には変更はなさそうです。

\公式サイトをチェックする/
契約
この記事を書いた人
管理人

当ブログの管理人です。スマホやパソコンなどのガジェットいじりが趣味。気まぐれで実機レビュー、スマホ料金の見直し、お得情報などを発信しています。写真に時々登場する羊毛フェルト(ぬいぐるみ)は管理人作。

管理人をフォローする
ハローモバイルワールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました