IIJmio キャンペーン情報更新中!

HISモバイルの事務手数料は?無料となるキャンペーンはある?

HISモバイル 事務手数料は? スマホ料金見直し

こんにちは!管理人です。

HISモバイルの魅力的な料金プランでHISモバイルへ乗り換えしようか考えている人も多いのではないでしょうか。ただ、乗り換えとなると事務手数料が必要ではないかと乗り換え時のコストが気になる人も多いかと思います。

当ブログの管理人も事務手数料や事務手数料が無料となる方法はないか気になりますので、HISモバイルの料金プラン別の事務手数料と事務手数料が割引となるキャンペーンについて調べてみました。

この記事ではその内容を共有致します。

スポンサーリンク

HISモバイルの事務手数料

HISモバイルには音声通話付きSIMプランとデータ通信専用SIMプランがありますが、いずれのプランも基本として事務手数料が必要です。

料金プラン別の初期費用については以下となります。

HISモバイル事務手数料(料金プラン別
料金プラン事務手数料
自由自在290プラン3,300円(税込)
ビタッ!プラン3,300円(税込)
データ定額440プラン3,300円(税込)
2022年8月7日調べ
料金プラン事務手数料
格安ステッププラン3,300円(税込)
格安弐拾プラン3,300円(税込)
格安かけ放題プラン3,300円(税込)
ネットピタットプラン3,300円(税込)
きままベストチョイスプラン3,300円(税込)
電話かけ放題プラン3,300円(税込)
データステッププラン・SMSデータステッププラン3,300円(税込)
データ通信専用ネットピタットプラン3,300円(税込)
データ定額プラン3,300円(税込)
2022年8月7日調べ

HISモバイルでは、基本的に事務手数料が必要なことがわかりましたが、事務手数料が無料となる条件(キャンペーン)がないか確認していきます。

\公式サイトをチェックする/

事務手数料が無料となるHISモバイルのキャンペーン

HISモバイルの事務手数料で料金プラン毎に初期事務手数料が必要なことは記載しましたが、初期費用が無料となるキャンペーンを開催している場合があります。

以下は、開催中のキャンペーンや過去に行ったキャンペーンを例として、事務手数料が無料となるケースを確認していきます。

皆得キャンペーン(2022年9月30日まで)

皆得キャンペーンは、2022年2月17日~2022年8月31日9月30日までの期間、複数回線同時申し込みで事務手数料を割引するキャンペーンです。

皆得キャンペーンは2022年9月30日まで延長となりました

1回線目は3,300円の事務手数料が必要ですが、2回線~4回線目同時申し込みの場合は初期費用の半額1,650円をキャッシュバック、5回線同時申し込みの場合は5回線目は初期費用が無料となります。

例)3回線同時申し込みする場合の事務手数料
同時申し込みする回線数事務手数料
1回線目3,300円(税込)
2回線目3,300円(税込)
1,650円(税込)
3回線目3,300円(税込)
1,650円(税込)

3回線同時申し込みをすると、2回線と3回線の事務手数料が半額となり、合計3,300円分事務手数料が割引されます。

例)5回線同時申し込みする場合の事務手数料
同時申し込みする回線数事務手数料
1回線目3,300円(税込)
2回線目3,300円(税込)
1,650円(税込)
3回線目3,300円(税込)
1,650円(税込)
4回線目3,300円(税込)
1,650円(税込)
5回線目3,300円(税込)
0円

5回線同時申し込みをすると、2回線〜4回線の事務手数料が半額となり、5回線目の事務手数料が0円となりますので、合計8,250円分事務手数料が割引されます。

皆得キャンペーンは即時キャッシュバックではなく、6カ月以上の契約を継続していることが条件となります。また、1回線以上は音声通話プラン(音声SIM)を契約する必要があります(契約する回線全てデータプランは適用外となりますので注意が必要です)。

その他にも適用条件は細かく提示されており、専用フォームからのエントリーも必要です。詳しくはHISモバイルの公式サイトをご確認ください。

\公式サイトをチェックする/

当ブログではHISモバイルの料金プランのシミュレーションやその他の携帯会社の料金プランの比較が可能です。携帯料金見直しの参考に、HISモバイルの料金プラン一覧ページも合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました