IIJmio キャンペーン情報更新中!

Android 12 イースターエッグはカラーパレットウィジェット追加と共有

Android 12 イースターエッグ スマホ操作

こんにちは!管理人です。

Androidにはソフトウェア開発者が密かにイースターエッグを仕込んでいます。

Androidの新バージョンが出る度にイースターエッグを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。管理人もその1人です。

Android 12ではウィジェットにカラーパレットを追加できる隠し機能があります。

この記事ではAndroid 12のイースターエッグの起動方法と起動後の操作方法について記載します。

スポンサーリンク

Android 12 イースターエッグの起動方法

Android 12のイースターエッグを起動するには以下の手順で操作をします。

設定アプリ > デバイス情報 > Android バージョン > Android バージョン 12の箇所を3回連続でタップします。

するとアナログ時計が表示されます。

Android 12 イースターエッグ 起動前
3回連続でタップするとアナログ時計が表示される

このアナログ時計は指でクルクルして時刻をセットすることができますので、12時にセットしてみます。

12時にセットすると、画面にAndroid 12の「12」という表示と無数の円が表示されました。

Android 12 イースターエッグ 起動前完了
アナログ時計 12時にセットした図

上記の説明、Android バージョン 12の箇所を3回連続でタップ〜12時にセットするまでの流れを簡単な動画にしています。参考にご確認ください。

アナログ時計を12時にセットすることでイースターエッグは起動完了です。

Android 12 イースターエッグ起動後の操作方法

ホーム画面のアプリのない箇所でホーム画面を長押し、ウィジェットを開きます。

Android ホーム画面 ウィジェット追加
ホーム画面長押しでウィジェット追加

ウィジェットの中に「Android S Easter Egg」Paint Chips 1×1 (以下、カラーパレット)が追加されていることを確認します。

ウィジェット Android S Easter Egg Paint Chips 1x1
Android S Easter Egg Paint Chips が追加されている

カラーパレットを長押ししてホーム画面に配置します。ウィジェットですので、サイズは自分の好きなサイズに配置することができます。

Android S Easter Egg Paint Chips 1x1 ホーム画面 配置
ホーム画面にカラーパレットを配置

配置したカラーパレットをタップするとカラーパレットが全画面で表示されます。

全画面で表示されたカラーパレットから一色タップすると、その色をコピー・ニアバイシェアで共有することができます。

ここで表示されているカラーパレットの色は、設定アプリ > 壁紙とスタイル で設定されているカラーと連動しています。

例えば、緑を選んでいる場合は緑が基本となる表示となります。

壁紙とスタイルの色を紫に変更してみると、カラーパレットやイースターエッグ起動画面も紫へと変わります。

以上でAndroid 12のイースターエッグでカラーパレットウィジェットの追加と共有が可能になりました。

Androidバージョン別のイースターエッグ

当ブログでは以下のAndroid バージョンのイースターエッグを試しました。他のバージョンではどのようなイースターエッグがあるのか参考にご覧ください。

Androidバージョン別のイースターエッグ
スマホ操作
この記事を書いた人
管理人

当ブログの管理人です。スマホやパソコンなどのガジェットいじりが趣味。気まぐれで実機レビュー、スマホ料金の見直し、お得情報などを発信しています。写真に時々登場する羊毛フェルト(ぬいぐるみ)は管理人作。

管理人をフォローする
ハローモバイルワールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました