A9搭載 第1世代 iPhone SE AnTuTu Benchmark のベンチマークスコアを計測

apple silicon A9 AnTuTu Benchmark GeekBench5 スマホ CPU

Apple独自のSoC(Apple Silicon)搭載スマホでベンチマークテストを行う連載。

本記事では A9搭載 第1世代 iPhone SE(以下、iPhone SE) を使用します。

iPhone SE は appleの製品ページを確認すると A9というSoCが搭載されているとわかります。

A9の性能を試してみたくて、iPhone SE にAntutuベンチマークをインストールしてベンチマークスコアを計測しました。

iPhone SE 第2世代・第3世代のAnTuTu Benchmarkを知りたい方はコチラから

スポンサーリンク

iPhone SE AnTuTuベンチマークスコア

A9 (iPhone SE) AnTuTu Benchmark
A9 (iPhone SE) AnTuTu Benchmark
ベンチマーク結果(v9.0.6)247,803
CPU73,011
GPU75,230
MEM45,967
UX53,595

A9 搭載スマートフォン

A9を搭載しているスマホは、iPhone SE に加え、iPhone 6 / 6 Plus にもA9が搭載されています。

A10 Fusion 搭載スマートフォン
  • iPhone SE
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus

スマホではありませんが、タブレットとしては iPad (第5世代)にA9が搭載されています。

A9 への管理人の感想

管理人
管理人

あくまでも管理人の個人的な感想となりますので、参考程度にご覧ください。

A9のスコアは AnTuTu Benchmark(v9.0.6)にて iPhone SE では247,803というスコアを出しました。

当記事で紹介しました AnTuTu Benchmark(v9.0.6)ですが、A10 Fusion(iPhone 7)計測時と同様に何度もアプリが落ちました。。。計測に要した日数は2日(またまた頑張ったよ…)。

iPhone 12 Proの本体と箱を近くに置くとAnTuTu Benchmark(v9.0.6)が進んだ図
iPhone 12 Proの本体と箱を近くに置くとAnTuTu Benchmark(v9.0.6)が進んだ図(iPhone 12 Proは関係ない🤣 )

メモリ不足かな?そろそろ昔のモデルをAnTuTuで計測するのは辛くなってくるかも?

AnTuTu Benchmark(v9.0.6)の3D処理中にカクカク動作していましたので、(2021年の主流の)3Dゲームには向いていないでしょう。

iPhone SE は 2016年発売のモデルですが、A9は2015年発売のiPhone 6 / 6 Plusに搭載されているSoCですので、実際は2015年のSocと言えます。2021年から考えますと6年前のモデルですが、2021年最新OS (iOS 15.2) も無事にインストールできました。

A10 Fusion(iPhone 7)と同じく、電話・LINE・動画閲覧・キャッシュレス決済くらいしかしないよ〜という人には、最新OSもインストールできますし2021年でもまだ使えるモデルだと思います。

それでも25万近いスコアが出るのはiPhoneの強さを感じます💪

今回は iPhone SE(第1世代)のAnTuTu Benchmarkを計測しましたが、以下にiPhone SE(第2世代・第3世代)のAnTuTu Benchmarkの計測した時の記事もリンクします。合わせてご覧ください。

iPhone SE(第2世代)AnTuTu Benchmarkはこちら

→ iPhone SE(第3世代)AnTuTu Benchmarkはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました